医師紹介

院長メッセージ


患者様が人生の多くの時間を過ごす場所だからこそ、
身体だけでなく、心の隅々にまで心配りを行き届かせます。
透析室は、癒し空間でなければならないという信念のもと。
人工透析治療は、一生続けていかなくてはならない大切な大切な治療です。ただそれゆえに、平均週3回・1回4〜5時間を費やし、治療を受けなければなりません。つまり患者様にとって、透析室は人生の多くの時間を過ごす場所になるというわけです。だからこそ当院では、正確な病状把握と健康管理、最善の治療を行うことはもちろん、患者様がリラックスでき、安心でき、癒される時間と空間を+αで提供しなくてはならないと考えています。また、少しでも患者様やご家族の方が抱く不安を和らげるため、私たちは努力を惜しみません。治療のことから食事のこと、医療費のこと、福祉制度のことなど、分からないことは何でもお気軽にご相談下さい。平成3年より透析治療・腎臓内科の医療に従事し続けている私をはじめ、豊富なキャリアを持つ専門医療スタッフが、皆さまの身体から心の隅々にまで心配りを行き届かせます。

院長 中島光一

略歴

1975年3月 慶應義塾大学工学部卒業
1975年4月 三菱化成工業株式会社(現・三菱化学株式会社)入社
1981年5月 三菱化成工業株式会社(現・三菱化学株式会社)退社
1989年3月 広島大学医学部医学科卒業
1989年4月 九州大学医学部第二内科入局
1991年6月 掖済会門司病院腎臓内科
1992年6月 九州大学病院第二内科・腎疾患治療部
1993年4月 聖マリア病院腎センター
1994年6月 済生会八幡総合病院腎センター
1995年4月 外務省医務官(在タンザニア日本大使館勤務)
1996年11月 福岡赤十字病院腎センター
1999年4月 原三信病院腎センター
2001年4月 福岡赤十字病院腎センター
2002年4月 福岡腎臓内科クリニック
2003年6月 医療法人佐田内科循環器科医院(副院長就任)
2005年7月 医療法人佐田内科循環器科医院継承(理事長・院長就任)
2008年1月 医療法人おおはし内科循環器科医院に名称変更
2015年7月 新築移転開設

所属学会(専門医・認定医)・学位

  • 日本内科学会
  • 日本透析医学会
  • 日本腎臓学会

診療時間

診療時間
9:00〜13:00
14:00〜18:00

午前の受付終了は12:30、午後の受付終了は17:30になります

人工透析

月・水・金曜日 午前8:30〜10:00(入室)
午後15:30〜17:00(入室)
火・木・土曜日 午前9:00〜10:00(入室)

お問い合わせ

ご予約、受診に関するお問い合わせ、ご相談は
お気軽にお電話ください。 TEL092-512-5225